2022年6月26日日曜日

全教研対象オープンスクール

こんにちは、足立です。

今日は、全教研の塾生および保護者の方対象のオープンスクールを行いました。

3年ぶりの開催で、本当にたくさんの方に足を運んでいただきました。

保護者の方には、校長の挨拶ののち

本校の生徒によるプレゼンテーションを聞いていただきました。

また、児童の皆さんには、手作りの早押しマシーンとiPadを組み合わせた全教研さん恒例のクイズ大会を楽しんでいただきました。

会場は熱気に溢れて大変盛り上がりました。

そして、締めくくりに本学園の龍による特別講演を聞いていただきました。

皆さん、敬愛中学校の体験いかがだったでしょうか?

敬愛ならではの教育を感じていただけたのではないかと思います。

ぜひ、今日の体験をもとにこれからの受験勉強をがんばっていただけたら幸いです。

今日は、お忙しい中、足を運んでいただき、誠にありがとうございました。

2022年6月25日土曜日

九州歯科大学キャンパス訪問

こんにちは、高尾です。
 
昨日、九州歯科大学のキャンパス訪問を設定していただき、
参加希望生徒が伺わせていただきました。
設定してだいた九州歯科大学の先生方ありがとうございました。

はじめに、歯学部長の粟野先生に全体説明や
校内見学の案内をしていただきました。

虫歯等の治療で詰め物や被せ物をするためには、
歯の土台を整える必要があります。
そのために歯を削ることになるのですが、
練習用の機械が備えられています。

5台並んでいましたが、
家が一軒買えるほどの値段になるそうで、
他の大学には無い貴重な器械です。
今回、特別に使わせていただきました。
2人とも楽しんでいました。

臨床実習の場の見学や、
実際の患者さんに治療をしている場面も
見学させていただきました。

この体験を通して、これからの進路を考える
良いチャンスだったと思います。
九州歯科大学の皆様、
貴重な機会をありがとうございました。

2022年6月24日金曜日

第1回SDGsマイアクションプランコンテスト8月6日開催!

こんにちは、高尾です。

8月6日(土)に第1回SDGsマイアクションプランコンテストを
中学生対象で開催します。

SDGsに関連するテーマで、
現在取り組んでいるものや、計画などをプレゼンするコンテストです。
持続可能な社会を実現するためには、
様々な問題をみんなで解決していく必要があります。
そのための考えていく場を今回準備しました。

発表内容は、みなさんが日々生活して感じている
「こうなるともっと良くなる」など身近なことで大丈夫です。

皆さんの発表に気づきを与えていただく方々として、
北九州市SDGs推進課の方や、北九州市立大学、九州工業大学の
先生方、企業の方々がお越しくださる予定です。

最優秀賞、共感賞、ベストプレゼン賞などの賞も用意しています。
たくさんの参加をお待ちしています。

⇩詳細はこちらをご覧ください。
http://www.keiai.net/high/sdgscontest2022.html


2022年6月23日木曜日

(CSR)板櫃中学校講演会

こんにちは、足立です。

今日は、北九州市立板櫃中学校さんでの教育講演会を、本学園敬愛小学校校長の龍が担当させていただきました。


「未来を変えるための3つの方法」

いかがだったでしょうか?
皆さんがこれから迎える未来は間違いなく大きく変化していきます。


その変化に対応できるチカラを身につけて、自身の夢に向かってがんばってください。


敬愛では、中学生対象の進路講演会や教育講演会を担当させていただいております。
ご要望がございましたら、担当の高尾までご連絡下さい。


本日は貴重なお時間をいただき、ありがとうございました。

2022年6月22日水曜日

期末考査2日目

こんにちは、足立です。

期末考査も2日目。中学生は本日までです。

また、中学3年生、高校3年生は卒業アルバムの個人写真撮影を行っています。

いよいよ夏至を過ぎ、暑い夏がやってきます。

2022年6月21日火曜日

期末考査スタート

こんにちは、足立です。

本日から期末考査が始まりました。

中学生は2日間、高校生は4日間あります。

1学期の学習の定着を測る大切な試験です。

最後までしっかりがんばってくださいね。

2022年6月20日月曜日

北海道をプレゼンしよう(Ⅱ)

こんにちは、足立です。

中学3年生の総合学習発表会第2弾を行いました。


どの班もみんなが興味を引くような内容であったり、

クイズを入れてみたりと工夫が見られ、どれも素晴らしい発表でした。

先週に引き続き、保護者へはライブ配信を行いました。

7月の北海道修学旅行に向けて、準備が着々と進んでいます。