2020年4月3日金曜日

休校中でもより良い学びを提供するために

こんばんは、高尾です。

新型コロナウイルスの影響で休校がさらに
延長となりました。入学式についても中止となり、
楽しみにされていた皆様には残念な思いをされている
ことかと思います。
自宅待機が続きますが、生徒の皆さんの学びが
少しでもより良いものとなるように、先生たちも
工夫をしていきたいと考えています。

その一つがオンラインを活用した授業です。
この写真は先月のオンライン授業の様子です。
 この日は登校して授業を受ける生徒、オンラインで授業を
 受ける生徒が混在したハイブリッド型授業が行われていました。
まだまだ全ての授業で行えるようにするためには、
様々な準備が必要です。

生徒・保護者の皆様には、こちらからお渡ししている
メールアドレスのをお持ちの端末に登録していただく
ことが必要となります。
在校生の皆様には、保護者専用サイトに登録方法が
ありますので、そちらをご覧になり登録をお願い致します。

高校の新入生の皆様には、予備入学でお配りしている
資料に保護者専用サイトのIDとパスワードをご覧になり、
登録をお願い致します。

中学の新入生の皆様には、本日郵送をしていますので、
そちらをご覧になり登録をお願い致します。

ご不明な点などありましたら、メール(info@keiai.net)や
電話などでご連絡ください。


2020年4月2日木曜日

入学式中止のお知らせ(新入生の皆さまへ)

敬愛中学校・高等学校からのお知らせです。

 このたびは、本校へのご入学おめでとうございます。
心よりお祝い申し上げます。
 さて、世界規模で新型コロナウイルスの感染が拡大
しています。北九州市においても感染者が急激に増加
していることが報道されています。

 このような状況を踏まえ、4月9日に予定をしていま
した入学式を中止することと致します。皆さまには、
この日を楽しみにされていたことと思いますが、感染
予防のための措置としてご理解賜りますようお願い申
し上げます。

 併せて、4月19日まで臨時休校と致します。新学期の
再開は20日(月)からの予定です。皆さまには、新年度よ
りご心配をおかけしますが、どうぞご了承ください。
 なお、今後の予定、休校中の対応は下記の通りです。

http://www.keiai.net/20200402nyugakushiki.pdf

休校延長のお知らせ(在校生の皆さまへ)

敬愛中学校・高等学校からのお知らせです。

 この度の北九州市門司区における新型コロナウイルス
感染拡大の報道を受け、本校でも引き続き臨時休校を行
うことと致しました。

 昨年度末よりの長い時間、登校できない状況について
不安もあることと思いますが、より充実した新年度の再
開に向けてその準備期間として学校からのお願いもござ
いますので、下記の連絡事項をよくご参照の上、ご理解・
ご協力をよろしくお願い致します。

http://www.keiai.net/20200402kyukou.pdf

ソフトボール部の練習の様子

こんにちは、高尾です。

先週のソフトボール部の練習の様子をお伝えします。
グラウンドで練習を行なっていました。

ちょうどこのときは、ノックをしているところでした。
それぞれのポジションで守備練習を熱心にしていました。

日々練習に取り組むことで、着実に上達していっています。
練習続けていってくださいね。








2020年4月1日水曜日

バドミントン部の練習の様子

こんにちは、高尾です。

今日から4月の始まり、新しい年度の始まりです。
さて、先週行われていた部活動の様子をお伝えします。
今日はバドミントン部を紹介します。
 顧問は川嵜先生で生徒たちと一緒に練習をしています。
 初心者からスタートする生徒も少なくありません。
 日々の練習で着実に上達して表彰される生徒も多いです。
 勝つ喜びと負ける悔しさが上達を後押しするのでしょうね。
練習できる日が待ち遠しいですね。

2020年3月31日火曜日

吹奏楽部の練習の様子

こんにちは、高尾です。

吹奏楽部の練習の様子をお伝えします。
写真は先週生徒たちが礼拝堂で活動していたものです。

音出しなど各自が自主練をしている段階のようでした。
 いつもの通りの日常であれば生徒たちの活動は学内の
 色々なところで見られましたが、新型コロナウイルス の
 件で、生徒たちの活動があまり見られなくなっています。
 生徒どうしが実際に顔を合わせて話している姿を見て、
 それだけのことかもしれませんが貴重でありがたいことだと
本当に感じます。

人は必ず死を迎えます。
それまでに、今生きていることに感謝をしつつ、
日々を大切に精一杯生き抜いていくことがとても
大切ではないかと思います。

敬愛は仏教の学校です。
様々な話を聞くことができる機会が他校よりも多く設けています。
その中で、いのちを見つめ、日常の中に感謝できることを見出し、
自分の行いに「これでいいのか?」という自問自答を
していくことができる人を育てる教育を行う学校です。

たくさんの卒業生から、
「敬愛でたくさんの話を聞くことができたのは、
今ではとても宝です」との声を聞きます。

その声を聞くたびに、
敬愛が生徒たちに残していることが1つ確実にある
ということを感じて嬉しくなります。

明日から新しい年度となります。
気持ちを新たに1日を過ごしていきたいですね。

2020年3月30日月曜日

北九州市から特別賞をいただきました

こんにちは、高尾です。

北九州市はSDGs推進都市として世界から注目を浴びています。
SDGsという言葉が様々な場所で見たり聞いたりするように
なってきました。

本校もSDGsへの取り組みを総合探究の時間や部活動の時間を
活用して、「地域活性化」をテーマに取り組んでいます。
地域や企業、大学の方々に協力をいただきながら、
今年度で3年目となります。

今回「2019北九州市SDGs未来都市アワード」において、
北九州市から「奨励賞」をいただきました。
さらにこの取り組みを発展させ、これからの社会を生き抜く
生徒たちの学びを、さらにより良いものとしていきます。
 これからの敬愛の取り組みにご期待くださいね。